研修

JIFFAの最新ニュースをお届けします。

※東京開催のお申し込みは、定員に達したため締め切りました。


JIFFA NO. 68/1
令和元年12月27日


会員各位


一般社団法人 国際フレイトフォワーダーズ協会
法務委員長 津田 勝也

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、JIFFA法務委員会では会員の知識向上のため各種セミナーを開催しておりますが、今回は多くの会員が興味を持つ米国連邦海事委員会(以降FMC)への申請や規制などについて、専門家を招いてセミナーを開催致します。

FMCに関するセミナーは2014年以来となりますので、その後の変遷と規制緩和など現状の情報を含み、米国にて長く海運管理部門で活躍された、日通総合研究所 リサーチフェロー 田阪 幹雄 氏を講師にお招きしてご講義頂きます。

特に、現在北米向けNVOCC業務に携わっている会員、これから同業務を始めようとされている会員の方々にとりましては、今後の業務に役立つ貴重な内容(以下講義内容参照)のセミナーですので、ぜひとも受講いただきたいと思います。

会員限定と致しますが、募集人員に限りがありますので、お早めにJIFFAホームページよりお申し込みください。

講座名 「米国連邦海事委員会(FMC)による米国発着海運貨物の規制について」
日時 [大 阪] 2020年2月7日(金) 14:00~16:00(13:30開場)
[名古屋] 2020年2月14日(金) 14:00~16:00(13:30開場)
[東 京] 2020年2月21日(金) 14:00~16:00(13:30開場)
場所 [大 阪] 大阪科学技術センター8階 中ホール〔案内図参照
      大阪市西区靭本町1-8-4
[名古屋] 名古屋港ポートビル2階 C会議室〔案内図参照
      名古屋市港区港町1-9
[東 京] JIFFA会議室〔案内図参照
      東京都中央区新川1-16-14
募集人員 [大 阪] JIFFA会員80名
[名古屋] JIFFA会員60名
[東 京] JIFFA会員100名
講義内容 1.米国海事法で規定された米国発着海上運送
 1)海事法で義務付けられた裏面約款等運送書類の写しを含むタリフの公表
 2)ShipperとOcean Common Carrierの間で締結が認められているService Contract
 3)ShipperとNVOCCの間で締結が認められているNVOCC Service Arrangements

2.米国海事法を守る連邦海事委員会(FMC = Federal Maritime Commission)
 1)米国連邦海事委員会(FMC)の沿革
 2)米国連邦海事委員会(FMC)のミッションとストラテジー
 3)連邦海事委員会(FMC)と海事法(Shipping Act)
 4)連邦海事委員会の取り締まりの対象となる禁止行為のケース・スタディ

3.連邦海事委員会による運送人の取り締まり
 1)連邦海事委員会(FMC)による取り締まりの実態
 2)厳しい罰則規定
*若干変更となる可能性がありますので予めご承知おきください。
講師 日通総合研究所 リサーチフェロー 田阪 幹雄 氏
受講料 3,000円(税別)/名
申込締切日 [大 阪] 2020年1月24日(金)  17:00
[名古屋] 2020年1月24日(金)  17:00
[東 京] 2020年1月24日(金)  17:00
申込方法 下記注意事項を確認の上、当ページ下記のお申し込みボタンよりお申込み下さい。

 


Copyright© 2000- Japan International Freight Forwarders Association Inc. All Rights Reserved.