国際複合輸送士資格認定講座

教育委員会は、会員のための教育啓蒙活動の一環として、1985年から「国際複合輸送士資格認定講座」を開き、海上輸送を使った国際複合輸送サービスの専門的な知識・ノウハウを持つ人材の育成に取り組んでおり、すでに多数の“国際複合輸送士”が誕生しています。

講座の内容は最新の情報に基づき、関連法規から実務レベルまで多岐に亘り、各分野の第一人者を講師とし、専門的かつ体系的なカリキュラムとなっております。

また、講座のテキストとしても使用されている『国際複合輸送業務の手引』は、受講者のみならず、国際複合輸送に携わる実務担当者の方々にも幅広く利用されています。

同講座は毎年、東京と関西(または名古屋)の2地区で開催しており、受講対象者は国際複合輸送関連業務で3年以上の経験を持ち、国際複合輸送の専門技術者を目指す人または国際複合輸送担当の中堅管理者で、所属店社の推薦を受けた方としています。また、会員以外でも、荷主の国際物流管理スタッフ等で、国際複合輸送の専門知識を体系的に学びたい人は受講を受け付けています。

受講者は延べ10日間に約30科目を受講し、資格認定試験に合格すると「国際複合輸送士資格認定証」が授与されます。

平成29年度 国際複合輸送士資格認定講座
東京開催 
平成29年 10月3日(火)11日(水)17日(火)
18日(水)24日(火)25日(水)
11月1日(水)7日(火)8日(水)15日(水)

【国際複合輸送士資格認定試験】
  平成30年1月24日(水)
大阪開催 ※平成29年9月中旬頃にご案内いたします。
平成29年 平成29年11月〜12月
「国際複合輸送士資格認定講座」の
 主要カリキュラム
国際複合輸送の現状と課題
国際貿易と運送に関する基礎知識
運送書類と運送約款
国際物品運送関連法規
国際物品運送実務
世界各国の物流事情
その他関連問題
国際複合輸送士資格認定証
Copyright© 2000- 2017 Japan International Freight Forwarders Association Inc. All Rights Reserved.